1. トップ
  2. 温泉さまちの湯

温泉さまちの湯

  • 湯泉さまちの湯

    利用時間
    午前中六時~十時 午後十六時~二十四時
    泉質
    【低張性アルカリ泉】 お湯はぬめり気があり、泉質、効能にはたいへん好評です。源泉かけ流しではありません、循環ろ過で加水はしておりません。
    特徴
    さまちの湯が所在する「徳島県三好市池田町白地」地区は
    従前は「徳島県三好郡佐馬地村」と称してました。
    村名の由来は明治二十二年十月一日
    「佐野村」「馬路村」「白地村」が合併し、
    各々の一字を採り「佐馬地村」としたものです。
    温泉名は古地名「佐馬地」にちなんで「天然温泉さまちの湯」としました。
    効能
    関節痛/神経痛/筋肉痛/五十肩/運動麻痺/関節のこわばり/うちみ/くじき/慢性消化器病/痔症/冷え性/疲労回復/きちきず/やけど/慢性皮膚病/虚弱児童/ストレス

    ※急性疾患(特に熱のある場合)重い心臓病、呼吸不全、出血性疾患又は体調の悪い方は、温泉のご利用をお避けください。

  • パブリックコーナー(仮画像)

    入浴後はパブリックコーナーでリラックスしてください。
    入浴後は温泉ならではのマッサージチェア。
    暖まった身体をゆっくりゆっくりほぐしてくれます。

温泉

大歩危祖谷阿波温泉

浴場数

「露天] 男:0 女:0 混浴:0
[内湯] 男:1 女:1 混浴:0
[サウナ] 男:0 女:0 混浴:0

入湯税

入湯税大人150円別途頂きます。